GODJ in アウトドア

もうすぐ、ゴールデンウィークですね。

GODJシリーズの機動力を活かして、海へ、山へ、はたまたBBQなど、屋外でのプレイの機会が増えそうな予感です。木かげでまったりDJ、ビーチでウェーイなDJ、ビール片手にDJ。想像するだけで楽しくなってきます。

ここで、注意を1点だけ。
GODJは精密機器です。防塵防滴構造にはなっていません。潮風、ビール、汗、砂、虫などなど、すべてが敵です。地べたへの直置きは避け、安全な場所を探しましょう。可能であればスタンドを用意するのもいいかもしれません。とにかく、いつも以上に設置場所に気を使うべしです。

かくいう私めも、BBQのとき、肉をつまんだ指でノブをグリグリとやってしまったことがあります。たとえ、信頼のアルプス電気製ロータリーエンコーダーであっても、これではヒトタマリもありません。 反省しております。

また、イベントから帰宅したら、すぐに布団へGO!ではなく、砂などの異物チェック&キレイに拭いてからケースにしまいましょう。 次の出番で電源が入らなかったら、目も当てられません。もちろん、チェックとクリーニングは屋外での使用に限ったことではありません。

末永く使うためにも、使用後のメンテナンスをお忘れなく。

※ 開口部があるので難しいかもしれませんが、防水ケースが開発されたら頼もしいこと請け合いです

このエントリの情報源

公式Twitter

[ 広 告 ]

このブログの人気の投稿

SDカードを使う

GODJ PlusのAAC対応

目からウロコのスライド技