ベータ版ファームウェア(17329)が公開される

ファームウェアの開発が盛んに行われているGODJですが、先日リリースされた「バージョン 17327」に、SDカード内のファイル管理に関するバグが見つかったため公開停止の措置が取られました。

開発元では、このバグに対処したベータ版である(17329)を急遽リリースして対応に当たっています。

現在(5/8)、公式ページでは2種類のファームウェアが公開されています。
  • バージョン17327のバグを改修したβ版である、バージョン17329
  • 一つ前の正式版である、バージョン17283
バージョン17327を導入済みであれば、バグ修正版である17329への更新を、バージョン17327よりも以前のFWをお使いの方で、今のところプレイに問題がないのであれば、いずれ発表される公式版を待ってもいいかもしれません。

こちらの環境では、17329をインストールして様子を見たいと思います。報告すべきことがあれば、別途エントリをアップします。

このエントリの情報源

ファームウェアのダウンロード[要ユーザ登録](jp.monstergodj.com)

公式Twitter

[ 広 告 ]

このブログの人気の投稿

SDカードを使う

GODJ PlusのAAC対応

目からウロコのスライド技