ファームウェアを更新する

取り上げていそうで、取り上げていなかったネタ。ファームウェアの更新についてメモしておきます。

手順は次のとおりです。
  1. 公式サイトから最新のファームウェアをダウンロード(要アカウント登録)する
  2. ファイルをGODJの内蔵ドライブまたは、SDカードにコピーする
  3. USB接続を解除する
  4. オプション画面→システム(2)タブを選択する
  5. UPDATEスイッチを右にスライドする
  6. 更新が開始され、進捗が表示される
  7. 書き換えが完了すると、自動的に再起動がかかります

項目4、システム(2)の画面でUPDATEスイッチが表示されない場合、ファームウェアのファイル名を確認してください。もし「update.bin」になっていなければ、そのようにリネームしてください。

GODJの仕様として、アップデート用ファームウェアのファイル名は「update.bin」と決め打ちされています。これ以外(例えば、「update(1).bin」とか、「update -コピー .bin」など)では、たとえ正当なファイルであってもファームウェアとみなされず、UPDATEスイッチは表示されません。くれぐれもご注意ください。

このような事態を避けるためにも、アップデートが無事に完了したら「update.bin」は不要になりますので、そのつど削除することをおすすめします(容量ももったいないですし)。

このエントリの情報源

[ 広 告 ]

このブログの人気の投稿

GODJ PlusのAAC対応

SDカードを使う

目からウロコのスライド技